読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4Kディスプレイを買いました

今年まだ4本しかゲームを買っていないカルマです。

学生の時は狂ったようにゲーム買いまくってたんですよ。
まあ、そのせいで未だにプレイすらしてないものが沢山あるんですけど…


ほしいものを買うマン


先日4/1に結婚式を終えました。
やっぱり、お金がかかりますね。花束1つにウン万の世界ですからね。
でも、終えてみて、やっぱりやってよかったなと思います。

で、前々から「結婚式を終えたら、お互い好きなものを買おう」という話をしていました。
もう結婚式終わったからなんでも買えるぜえええええええええええ!
というノリで先日ポチったのかこちら。

http://amzn.asia/c7rnRzUamzn.asia

4Kディスプレイです。

前々から欲しかったんですよ、4Kディスプレイ。
僕はWin機の他にMacbookProも使ってるんですが、Retinaディスプレイが綺麗のなんのって。
ディスプレイのドットが見えないことに感動を覚えました(まあ、iPhoneもそうなんですが)。

で、やっぱり上を知ってしまうと、人は欲望を抱いてしまうものです。
Win機も、Retinaディスプレイのように美しく表示したい!!!
じゃあ4Kモニタだ!!!!!
となったわけです。

正確にはdpi値が大きいディスプレイが欲しかったんです(参考)。
そうすると、4K解像度でかつディスプレイサイズが小さいものが一番dpiが大きいということになる。
というわけで、Amazonで探した結果上記の23.8inchディスプレイが一番ニーズにあっていたというわけです。

すごい(性能も負荷も)

先日の土曜日家に届いたので、早速繋ぎました。
もともと使っていた1920×1080のディスプレイはサブにしてデュアルディスプレイ構成です。
そしてPCを起動した時の感動!!!
ドットが見えない!!!
これですよ、これこそが顧客が望んでいたものですよ。

そして試しにFallout4を4K解像度設定にしてフルスクリーン起動。
すると…起動した時からファンの回る勢いが増し、室内でもFPSが30を下回るという。さすが4K…
事前情報で「4KでゲームするならGTX900番台は必要」ってのは聞いてたんですが、マジだったんですね(自分のマシンはGTX770)。
なんにせよ、ろくにプレイができない状態なので、解像度と少し描画処理を落としつつプレイしました。
それだと意味ない?いえいえそんなことはないです。
少なくとも、解像度2560×1440でも元のディスプレイより断然綺麗です。
そして、発色が良い!鮮やかさ・リアルさがより一層増して感じられます。

本当に買ってよかったです。


買ってから知る情弱

ところで、僕は4Kディスプレイをポチった後に知ったんですが、
4Kって2種類あるんですね

単純に4Kと言うと、4096×2160の解像度と、3840×2160の解像度の2つを指す、ということですね。
今回買ったのは3840×2160のものです。

…どうせなら4096×2160を買うべきだったんじゃない?と一瞬頭をよぎりましたが、いいんです。
別にそこまでは求めてないですし、そうすると値段も倍以上になったりしますのでね。
ゲームを楽しむのであれば今回買ったので十分なように感じます。

iPhoneで直接撮影してみた

こちらの画像をディスプレイいっぱいに表示させたときの一部を見比べてみます。

↑4K
フルHD

一目瞭然ですね!
フルHDと比べて4Kはくっきりと見えています。
フルHDはディスプレイのドットが見えているのがわかりますね。